一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

台風で12日の2試合中止=日本戦は13日午前に判断-ラグビーW杯



ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会組織委員会と国際統括団体ワールドラグビーは10日、大型の台風19号の影響で12日のニュージーランド-イタリア(愛知・豊田スタジアム)、イングランド-フランス(横浜国際総合競技場)の1次リーグ2試合を中止すると発表した。チケットは全て払い戻される。

ラグビーW杯で試合が中止されるのは初めて。アラン・ギルピン統括責任者は「残念だが、安全を最優先にして正しい決断を下した」と強調した。13日の日本-スコットランド(横浜国際総合競技場)など4試合は、当日の午前に開催の可否を決定する。組織委の嶋津昭事務総長は「台風通過後の安全性を調査した上で判断する」と話した。

1次リーグの試合の中止は引き分け扱いで、両チームが勝ち点2を獲得。勝ち点14でA組首位の日本は、スコットランド戦が中止になると、初の準々決勝進出が決まる。A組で12日のアイルランド-サモア(福岡・東平尾公園博多の森球技場)は予定通り実施する。

ニュージーランドは勝ち点16のB組1位で準々決勝に進み、イタリアは同12の3位で敗退した。C組の1位イングランドと2位フランスは既に8強入りを決めていた。

【時事通信社】

2019年10月10日 17時22分

sports


関連記事

日本、初の決勝進出=前回覇者韓国と激

白鵬、明生退け単独トップ=大相撲九州

首位日本、無傷の4連勝=キルギス下す

白鵬4勝目、貴景勝は2敗=大相撲九州

日本、逃げ切り3勝目=メキシコに3―

白鵬、貴景勝が3勝目=大相撲九州場所

日本が初黒星=米国に1点差で―野球プ

白鵬、朝乃山退ける=大相撲九州場所3

日本、2次ラウンド白星発進=豪州に逆

白鵬ら上位陣総崩れ=朝乃山は2連勝―

白鵬が白星発進=貴景勝、高安も幸先良

F東京が首位浮上=J1

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース