一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

「大きな駆け込み需要なし」=消費増税で安倍首相-参院予算委



安倍晋三首相は15日の参院予算委員会で、消費税増税の影響に関し「現時点で把握できる限り、(8%へ引き上げた)2014年のような大きな駆け込み需要は見られていない」と語った。国民民主党の矢田稚子氏への答弁。

矢田氏は今月から始まった幼児教育・保育無償化に合わせ、一部の認可外保育施設が保育料を便乗的に値上げしている問題で政府の見解をただした。加藤勝信厚生労働相は「本来、合理的な理由がない引き上げは適当でない。各都道府県から内容を確認し、必要な対応を図りたい」と述べた。

立憲民主党の福山哲郎幹事長は、台風19号への対応を優先し、同日の参院予算委を延期すべきだったと主張。首相は担当職員の負担が増すことを認めつつも、「(国会から出席を)要求されれば対応しなければならない」と語った。

関西電力幹部の金品受領問題をめぐる同社幹部の国会招致に関し、菅原一秀経済産業相は「国会で決まった場合、(関電側が)『出てこない』と言うならば、きっちりと出てくるように指導したい」と述べた。福山氏への答弁。

福山氏は文化庁による国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」への補助金不交付決定を再考するよう求めた。文化庁の宮田亮平長官は、決定はあくまで手続き上の理由だとして、「不交付決定を見直す必要はない」と述べた。

同庁の今里譲次長は、決定過程で職員の現地派遣や事業採択を決めた有識者委員らに意見を聞く作業は行っていないと説明。事業採択後に同様に補助金不交付とした事例に関しては「確認できていない」と述べた。

立憲の杉尾秀哉氏は、菅原氏が06、07両年に地元有権者にメロンなどを贈っていたとして、公職選挙法違反の疑いを追及。菅原氏は「議員会館と東京都練馬区の(地元)事務所を全て探したが、その(送り先)リストと書類、領収書は見当たらなかった」などと述べ、引き続き確認作業を進めると説明した。

【時事通信社】 〔写真説明〕参院予算委員会で答弁する安倍晋三首相=15日午後、国会内

2019年10月15日 17時31分


関連記事

地方創生、先端技術活用を=新総合戦略

安倍首相、違法性を否定=「参加者が全

「51人以上企業」に拡大案=パート年

皇位安定継承、検討先送り=来年4月「

19年度税収、下方修正へ=3年ぶり赤

自衛隊の中東派遣、年明けに=計画策定

男系男子「こだわらぬ」8割弱=自民支

ブランド果樹、栽培地制限=海外流出受

桜を見る会、「国会決めれば説明」=安

楽観一転、幕引き急ぐ=政府、「桜を見

野党、「公選法違反」疑念強める=桜を

国民投票法、今国会成立厳しく=採決日

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース