一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

白鵬、朝乃山退ける=大相撲九州場所3日目



大相撲九州場所3日目(12日、福岡国際センター)

白鵬は連勝していた新小結朝乃山を厳しい攻めで退けて連敗を免れた。大関は貴景勝が大栄翔とのもつれた一番を制し、かど番の高安は隠岐の海を上手投げで下し、ともに2勝目。関脇御嶽海は明生に土をつけて2勝とした。大関復帰を目指す栃ノ心は遠藤を破って初白星。友風が休場した。

【時事通信社】 〔写真説明〕白鵬(奥)はすくい投げで朝乃山を下す=12日、福岡国際センター

2019年11月12日 18時45分


関連記事

佐藤幸椰が初V=小林陵侑は6位―スキ

佐藤幸椰が初優勝=W杯ジャンプ男子

羽生、逆転ならず2位=チェンが世界最

横浜M、15季ぶり制覇=頂上決戦で快

横浜M、令和最初の王者=15季ぶりJ

五輪マラソンは午前7時スタート=コー

鈴木愛、2年ぶり賞金女王=渋野の逆転

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース