一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

東京マラソン、一般参加中止に=新型肺炎の影響、五輪選考は実施



東京マラソン財団は17日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を考慮し、3月1日に開催予定だった今年の大会の一般参加を全面的に中止すると発表した。2007年に始まった東京マラソンで初めてとなる。

一般参加の対象者は約3万8000人。東京五輪男子マラソン代表選考を兼ねるエリート部門は予定通り実施する。

同財団はこれまで、新型肺炎対策として参加者へのマスク配布や給食物の個別包装化などを示していたが、感染拡大に歯止めがかかっていない現状を踏まえ「確実な安全性確保は困難」(広報担当者)と判断した。対象者には来年3月7日の次回大会の参加資格を認める。ただし、来年も参加料の支払いは必要になり、規約に基づき今年の参加料は返金しない。今年のフルマラソンの参加料は国内在住者が1万6200円、海外在住者が1万8200円だった。

3月1日に行うのは男女のエリート部門と車いすのエリート部門のみで、合計約200人がエントリー。同財団は「(感染症の)安全対策をして実施したい」としている。

【時事通信社】 〔写真説明〕東京都庁前を一斉にスタートするランナーたち=2019年3月3日、東京都新宿区

2020年02月17日 19時52分


関連記事

ソフトバンクは選手が要望、自主練習開

五輪再スタート厳しく=準備にマイナス

スポーツが消えた日常=新たな役割考え

東京五輪「来夏しかなかった」=渡辺守

消えた欧州の日常=公式戦再開めど立た

選手村マンション、補償焦点=入居遅れ

4月24日開幕断念、当面延期=レギュ

夏・名古屋場所を2週間延期=中止や変

プロ野球、開幕当面延期=Jリーグは再

再開日程を白紙=早くても5月下旬―J

コロナ感染の田嶋会長退院=五輪はU2

ウィンブルドン、75年ぶり中止=戦争

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース