一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

「未曽有の危機」警告=世界恐慌以来の不景気に―IMF専務理事



【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)のゲオルギエワ専務理事は9日、新型コロナウイルスの感染拡大で各国が今年、「世界恐慌以来で最悪の不景気に落ち込む」と警告した。深刻なマイナス成長は避けられず、1930年代以降で経験のない「未曽有の危機」に陥ると懸念を表明した。

専務理事は来週にテレビ会議形式で行われるIMF・世界銀行の春季総会を前にワシントンで講演した。感染拡大は前例のない速さと規模で世界に打撃を与えたと強調。170カ国以上で1人当たり所得が減少に転じる恐れがあると憂慮した。

専務理事は、世界が2008年のリーマン・ショック時を超える「リセッション(景気後退)に陥った」と明言している。来週公表する今年の世界経済成長率の見通しは、IMFが集計を始めた1980年以降で唯一のマイナスだった2009年(マイナス0.1%)より悪化するのは確実だ。

【時事通信社】

2020年04月09日 21時06分

economy


関連記事

米雇用、本格回復は道のり長く=失業率

トランプ米大統領、大型減税表明=再選

NY株、大幅続伸=雇用統計好感し一時

米破産法申請、急増=コロナ打撃、5月

「脱炭素宣言」に130社超=トヨタや

米失業13.3%に改善=経済対策で最

景気動向指数、過去最大の下げ幅=コロ

4月消費、11.1%減=落ち込み最大

人種問題に配慮、自衛策も=対応急ぐ日

中国旅客機の乗り入れ禁止=対抗措置、

夏用マスク、快適さ競う=コロナ対策、

上場企業、株主総会への来場ご遠慮を=

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース