一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

貴景勝、2年ぶり優勝=初場所で綱とり挑戦―大相撲11月場所千秋楽



大相撲11月場所千秋楽(22日、東京・両国国技館)

貴景勝が小結だった2018年九州場所以来、2年ぶりの優勝を遂げた。大関では初優勝で来年初場所で綱とりに挑む。結びで小結照ノ富士に敗れて13勝2敗で並ばれたが、決定戦を制した。小結高安は玉鷲を破り勝ち越した。十両は翠富士が優勝。旭秀鵬との10勝5敗同士の決定戦に勝った。

【時事通信社】 〔写真説明〕優勝決定戦で照ノ富士を押し出しで下した貴景勝(左)=22日、東京・両国国技館

2020年11月22日 18時59分


関連記事

東京五輪開催「無責任ではない」=ワク

オンライン交流で友好維持=ホストタウ

ハンク・アーロンさん死去=86歳、大

平幕の大栄翔が初優勝=埼玉県からは初

渡部暁が通算19勝目=荻原健に並び日

平幕大栄翔が初V=大相撲初場所千秋楽

大栄翔、初優勝に王手=正代は3敗に後

正代、大栄翔が2敗守る=大相撲初場所

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース