一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

山県、桐生ら決勝へ=男子100、ケンブリッジ敗退―陸上日本選手権



東京五輪代表選考会を兼ねた陸上の日本選手権は24日、大阪市のヤンマースタジアム長居で開幕し、男子100メートルは9秒95の日本記録を持つ山県亮太(セイコー)が準決勝で全体トップの10秒16(無風)をマークして25日の決勝に進んだ。

多田修平(住友電工)は10秒17(向かい風0.4メートル)で2組1着、予選トップの桐生祥秀(日本生命)は10秒28(向かい風0.9メートル)の3組1着で決勝進出。サニブラウン・ハキーム(タンブルウィードTC)は10秒30の1組3着、小池祐貴(住友電工)も10秒30の3組2着で決勝に進んだが、ケンブリッジ飛鳥(ナイキ)は3組5着で敗退した。柳田大輝(群馬・東農大二高)が10秒22の1組2着で決勝に進んだ。

女子100メートルでは日本記録保持者の福島千里(セイコー)が予選で敗退し、4大会連続の五輪代表入りが絶望的となった。

【時事通信社】 〔写真説明〕男子100メートル準決勝、ゴールする山県亮太(左端)=24日、大阪・ヤンマースタジアム長居

2021年06月24日 20時51分


関連記事

競泳女子400個メ、大橋が金メダル=

柔道男子の高藤が金、日本勢第1号=体

射撃の楊倩が金メダル1号=水谷、伊藤

東京五輪が開幕=異例の緊急事態宣言下

東京五輪、無観客の幕開け=コロナ禍反

五輪の意義、問い直す機会に=東京五輪

東京五輪、23日に開会式=式典めぐり

東京五輪、今夜開会式=緊急宣言下で無

ソフトボール、日本が2連勝=サッカー

東京五輪ショーディレクター解任=開会

ソフトボールの日本、メキシコと対戦=

東京五輪、23日開会式=コロナ禍で不

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース