一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

照ノ富士、新横綱Vに王手=1差で妙義龍―大相撲秋場所14日目



大相撲秋場所14日目(25日、東京・両国国技館)

新横綱の照ノ富士は貴景勝を上手投げで退け、12勝として単独トップを守った。千秋楽の結びで正代に勝つか、妙義龍が明生に敗れれば、照ノ富士の2場所ぶり5度目の優勝が決まる。1差で追う平幕妙義龍は大関正代を撃破。阿武咲と遠藤は4敗となり賜杯争いから脱落した。遠藤を下した小結逸ノ城は勝ち越し。

十両は元小結阿炎が優勝した。

【時事通信社】 〔写真説明〕照ノ富士(右)は貴景勝を上手投げで下す=25日、東京・両国国技館

2021年09月25日 19時14分


関連記事

湘南、7戦ぶり勝利=仙台は最下位脱す

バブル方式徹底、リモート駆使=冬季五

徹底したコロナ対策導入へ=北京五輪ま

橋本大輝2位、五輪に続けず=男子個人

浦和が暫定4位=J1

松坂、マウンドに別れ=日米23年「野

西武の松坂「良い思いもどん底も」=引

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース