一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

岸田首相、敵基地攻撃能力保有も選択肢=北朝鮮ミサイル技術に危機感



政府は19日、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて、国家安全保障会議(NSC)を開いた。この後、岸田文雄首相は首相官邸で記者団に「既に『国家安全保障戦略』などの改定を指示しており、敵基地攻撃能力の保有も含め、あらゆる選択肢を検討するよう改めて確認をした」と語った。

首相は「北朝鮮による核・ミサイル関連技術の著しい発展は見過ごすことはできない」と危機感を示した。その上で、「わが国の領土・領海・領空および国民の生命と財産、断固として守り抜いていく」と強調した。

首相は、ミサイル攻撃を実効的に阻止するため、敵基地攻撃能力の保有に関して、積極的に検討する考えを示していた。今回、改めて言及することで、安全保障に万全を期す姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。

【時事通信社】 〔写真説明〕記者団の取材に応じる岸田文雄首相=19日午後、首相官邸

2021年10月19日 18時00分


関連記事

雇用保険料、来年度引き上げ=コロナで

ワクチン3回目前倒し明言=「可能なと

低リスク帰国者は自宅待機=岸田首相「

前倒し接種「高齢者から」=オミクロン

コロナ補正「戦後最大の例外」=経済・

「経済あっての財政」強調=来年度予算

参院選へ動き本格化=与野党幹部、地方

「飲む中絶薬」月内申請へ=国内初、海

ローン控除率、一律引き下げへ=減税規

賃上げ税制、中小最大40%控除=大幅

F16タンク投棄「極めて遺憾」=岸防

岸田首相収入、1.5億円超=集金力で

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース