一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

恒大、利払い実施へ=デフォルト、ひとまず回避―中国紙



【北京時事】中国紙・証券時報(電子版)は22日、経営危機に陥っている中国不動産開発大手・中国恒大集団が、23日に未払いの猶予期間が終わる米ドル建て社債の利息8350万ドル(約95億円)を支払うと報じた。間近に迫っていたデフォルト(債務不履行)はひとまず回避される見込みだ。

同紙によると、恒大は21日に利払い資金を米シティバンクの口座に送金。23日までに債権者に支払いが行われるという。

恒大は9月23日以降、ドル建て社債の利払いを3回にわたって見送っている。期日から30日間の猶予期間内に支払いができなければデフォルトとなる。

【時事通信社】 〔写真説明〕中国恒大集団の本社ビル=中国・深セン(EPA時事)

2021年10月22日 12時07分


関連記事

米雇用回復、足かせ重く=新変異株で金

米財務省、日中の監視継続=操作国の認

中国恒大、債務再編協議へ=広東省政府

産油国と消費国が神経戦=オミクロン株

11月の米就業者数、21万人増=失業

G7、途上国との協力強化=インフラ投

つなぎ予算可決、政府閉鎖回避=債務上

英アーム買収阻止へ提訴=エヌビディア

OPECプラス、小幅増産維持=オミク

産油国、小幅増産を維持=OPECプラ

金属労協、ベア3000円以上要求=賃

愛知銀と中京銀が経営統合へ=22年に

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース