一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

日産、来月にかけ3割減産=三菱自も軽を半減―半導体不足、長期化



日産自動車が今月と来月の国内外での生産台数を従来計画から3割減らすことが22日、分かった。長期化する半導体不足による部品調達難のためで、三菱自動車も11月に軽自動車の生産台数を半減させる。

日産の生産台数は国内外で、10月が約26万台、11月が約32万台となる見通し。日産は半導体不足による生産への影響について「引き続き厳しい状況だ」と説明している。

三菱自は、水島製作所(岡山県倉敷市)の軽自動車生産ラインについて、11月の稼働率を通常の半分程度に引き下げる。具体的な減産台数は明らかにしていない。対象は「eKワゴン」など。スポーツ用多目的車(SUV)「RVR」は減産しないという。

一連の半導体不足問題を受け、同製作所では夏ごろまで生産調整が続いていたが、8月以降は通常稼働していた。その後、再び部品不足に直面した。

【時事通信社】 〔写真説明〕日産自動車(上)と三菱自動車の各ロゴマーク

2021年10月22日 20時27分


関連記事

米雇用回復、足かせ重く=新変異株で金

米財務省、日中の監視継続=操作国の認

中国恒大、債務再編協議へ=広東省政府

産油国と消費国が神経戦=オミクロン株

11月の米就業者数、21万人増=失業

G7、途上国との協力強化=インフラ投

つなぎ予算可決、政府閉鎖回避=債務上

英アーム買収阻止へ提訴=エヌビディア

OPECプラス、小幅増産維持=オミク

産油国、小幅増産を維持=OPECプラ

金属労協、ベア3000円以上要求=賃

愛知銀と中京銀が経営統合へ=22年に

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース