一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

御嶽海、Vも大関も=大相撲初場所千秋楽



大相撲初場所千秋楽(23日、東京・両国国技館)

御嶽海が横綱照ノ富士を寄り切って13勝2敗とし、2019年秋場所以来となる3度目の優勝を遂げるとともに、場所後の大関昇進を確実にした。照ノ富士は11勝4敗で、新横綱からの3連覇はならなかった。3敗同士の一番は、阿炎が琴ノ若に勝った。大関正代は千代翔馬を下して6勝9敗。

十両は元幕内の琴勝峰が優勝した。

【時事通信社】 〔写真説明〕優勝し、日本相撲協会の八角理事長(右)から賜杯を受け取る御嶽海=23日、東京・両国国技館

2022年01月23日 18時08分


関連記事

レアル、4季ぶり最多14度目V=南野

広島、暫定4位浮上=浦和は9戦未勝利

鹿島、首位浮上=川崎は完敗―J1

セ・パ交流戦が開幕=セ本拠地で6試合

照ノ富士、3場所ぶりV=休場明けで復

照ノ富士、7度目V=7連勝で締める―

札幌、8位浮上=J1

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース