一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

大泉洋、Snow Man目黒蓮を「まだまだ育てなければ」 映画「月の満ち欠け」公開前夜祭



俳優の大泉洋、Snow

Manの目黒蓮らが1日、東京都内で行われた映画「月の満ち欠け」(廣木隆一監督)の公開前夜祭で舞台あいさつを行った。

翌2日の同作の公開を前に、大泉は「うれしさもあるけれど、子供が手を離れていくような寂しさもある」と心境を明かし、「宣伝が終わって、目黒蓮と会わなくなるのも寂しい。まだまだバラエティータレントとして育てなければいけない」とも。これを受け、目黒は「もっと鍛えていただきたいと思います」と希望した。

すると、大泉は「(きょうは)何で厚底の靴を履いているんだよ。俺と(一緒に)出る時はやめろと言っただろう!」。目黒が「また(大泉に)ぼやかれたい」と思い、あえて厚底のタイプを選んだと明かすと、大泉は「俺のぼやきが癖になっているんだな。『悪態セラピー』だから、欲するのよ」と満足そうな表情を見せた。

今作で「一度に家族を失い、どん底の境遇に置かれる男」を演じた大泉は、「つらい映画ではあるけれど、終わった後に温かい気持ちにもなれる」とアピール。目黒は「映画に単独で出演するのは初めて。皆さんの手に(この映画が)届いた時、どんなリアクションをしてくれるのかが楽しみです」と話していた。

この日は有村架純、柴咲コウも登壇した。 〔写真説明〕映画「月の満ち欠け」の公開前夜祭に登場した(左から)廣木隆一監督、柴咲コウ、大泉洋、有村架純、目黒蓮=1日、東京 〔写真説明〕映画「月の満ち欠け」の公開前夜祭に出席したSnow

Manの目黒蓮=1日、東京

2022年12月01日 22時29分


関連記事

ジョコビッチ、四大大会22勝目=女子

安藤、日本人トップの3位=上杉4位、

早田が3年ぶりV、女子3冠=男子は戸

サバレンカ、四大大会初V=ルバキナに

連覇懸かる大阪桐蔭選出=昨夏王者の仙

出場36校決まる=仙台育英など―選抜

侍ジャパンにヌートバー、山川ら=WB

門田博光さん死去、74歳=「不惑」の

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース