一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

タイ反軍野党、解党回避=憲法裁判断、危機続く



【バンコク時事】タイ憲法裁判所は21日、親軍勢力主導のプラユット政権との対決姿勢を強める野党第2党・新未来党に対する「立憲君主制の転覆を企てており、解党すべきだ」という訴えを退ける判断を下した。新未来党は別の訴えも出されており、引き続き解党の危機に立たされている。

解党を求めた弁護士は、新未来党の党規約に「国王を元首とする民主主義体制」と記載されていない点や党幹部の言動、党のロゴを問題視し、立憲君主制の脅威と主張した。憲法裁は「党規約は選挙管理委員会に承認されており、立憲君主制に反していない」との見解を示した。

タナトーン党首は支持者を前に支援に謝意を表明し、「国民の夢を実現するため、公約達成に全力を尽くす」と約束。ピヤブット幹事長は「立憲君主制を転覆しようとしているのは、武器を手にクーデターを決行する軍だ」と批判した。

新未来党に対してはこれとは別に、タナトーン党首による党への融資に違法性があったとして選管が解党を申し立て、憲法裁が審理の実施を決めている。

〔写真説明〕21日、バンコクで、タイ野党・新未来党の支持者に謝意を表明するタナトーン党首(中央)とピヤブット幹事長(右)

2020年01月21日 16時48分


関連記事

米韓、今春の演習延期=新型ウイルス、

ビール大手施設で銃撃、5人死亡=元従

トランプ氏、東京五輪「開催望む」=新

伊死者12人、仏も2人目=周辺国に感

総選挙控え文政権に逆風=感染者、中国

サンダース氏独走阻止に躍起=中道派候

米朝交渉遠のく再開=大統領選、新型肺

在韓米軍の米兵士が感染=大邱付近の基

韓国の新型肺炎感染者1000人超=中

米、「感染拡大不可避」警告=新型肺炎

連勝サンダース氏を集中攻撃=米民主討

ムバラク元大統領死去=独裁30年、「

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース