一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

地対空ミサイル2発で撃墜=ウクライナ機、イラン認める



【カイロ時事】イランで起きたウクライナ旅客機撃墜で、イランの事故調査当局は20日、ロシア製防空システム「トールM1」の地対空ミサイル2発が発射されたことを初めて明らかにした。AFP通信が伝えた。

米紙ニューヨーク・タイムズは約30秒間隔でミサイル2発が発射され、旅客機が撃ち落とされた瞬間を撮影したとみられる動画を報じていた。国際社会が撃墜をめぐるイランの情報開示に不満を強める中、調査の進展をアピールする狙いもありそうだ。

2020年01月21日 21時35分

international


関連記事

現職ガニ氏の再選確定=政局混乱必至―

全人代、3月下旬検討か=習氏、影響最

ブルームバーグ氏を警戒=支持率3位に

全人代延期へ=新型肺炎で異例措置―習

司法省OB、異例の長官辞任要求=大統

中国医療関係者の感染3000人超=病

韓国保守勢力が結集=総選挙控え革新与

新型肺炎、死者1868人に=湖北以外

中国、ビッグデータで感染経路特定=新

反体制派拠点の進攻やめず=トルコの警

新型肺炎、感染7万人突破=1770人

米国人乗せたチャーター機出発=クルー

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース