一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

「トランプ氏殺害に3億円」=イラン議員、司令官報復で



【カイロ時事】イラン学生通信は21日、東部ケルマン州選出の国会議員が演説で、「トランプ(米大統領)を殺せば誰であっても、現金300万ドル(約3億3000万円)を支給する」と発言したと伝えた。ケルマン州は、米軍が今月初めにイラク国内で殺害したイランの革命防衛隊コッズ部隊のソレイマニ司令官の故郷。現金の拠出源など詳細は不明だが、報復の一環として米大統領殺害を促したことは物議を醸しそうだ。

革命防衛隊が首都テヘラン近郊でウクライナ機を撃墜し、その誤射を隠蔽(いんぺい)しようとしたとして反米保守強硬派の威信が揺らぐ中、米国への対立感情を刺激し、強硬派の結束を促す思惑もあるとみられる。

2020年01月21日 22時43分

international


関連記事

米韓、今春の演習延期=新型ウイルス、

ビール大手施設で銃撃、5人死亡=元従

トランプ氏、東京五輪「開催望む」=新

伊死者12人、仏も2人目=周辺国に感

総選挙控え文政権に逆風=感染者、中国

サンダース氏独走阻止に躍起=中道派候

米朝交渉遠のく再開=大統領選、新型肺

在韓米軍の米兵士が感染=大邱付近の基

韓国の新型肺炎感染者1000人超=中

米、「感染拡大不可避」警告=新型肺炎

連勝サンダース氏を集中攻撃=米民主討

ムバラク元大統領死去=独裁30年、「

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース