一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

南シナ海めぐり中国けん制=「挑発と脅しに反対」―駐ベトナム米大使



【ハノイ時事】クリテンブリンク駐ベトナム米大使は7日、ハノイ市内で記者会見し、「(アジア)地域で他国を挑発したり、脅したりするような行為に米国は反対し続ける」と語り、南シナ海などでの中国の行動をけん制した。クリテンブリンク氏は、バイデン大統領から国務次官補(東アジア・太平洋担当)に指名されている。

同氏はベトナムなどが中国と争う南シナ海の領有権問題に関して、法の支配の原則を尊重した上で、平和と繁栄の維持などを目指す姿勢を強調。こうした考え方は「共有されたビジョンだ」と述べた。

〔写真説明〕7日、ハノイで記者会見するクリテンブリンク駐ベトナム米大使

2021年04月07日 20時56分


関連記事

ロ大統領に会談提案=ウクライナめぐり

米、アフガンから全面撤収=9月の同時

中韓「一方的だ」と反対表明=台湾も今

ミャンマーの親族、安否不明=不安募ら

ラマダン開始、コロナ苦慮=中東などイ

黒人射殺は警官の「誤射」=2日連続抗

G7、ロシア軍増強を批判=ウクライナ

「容認できず」「深刻な懸念」=韓国と

仏議会、積極的安楽死通らず=死ぬ権利

ミャンマー避難民に物資届かず=食料不

米軍艦、中国空母に接近=「対抗の決意

バイデン米大統領、最高裁改革で委員会

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース