一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

中国の威嚇に「大きな懸念」=米報道官



【ワシントン時事】米国務省のプライス報道官は7日の記者会見で、台湾を含む地域での中国による威嚇的行動を「大きな懸念を持って注目している」と指摘した。中国軍機延べ15機が7日、台湾の防空識別圏内に侵入したことについて問われて答えた。

プライス氏は「台湾市民の安全や社会、経済システムを危険にさらす、いかなる武力行使または他の形での威圧にも対抗する能力を米国は維持する」と述べ、中国をけん制した。

2021年04月08日 09時14分

international


関連記事

米、アフガンから全面撤収=9月の同時

ロ大統領に会談提案=ウクライナめぐり

ミャンマーの親族、安否不明=不安募ら

中韓「一方的だ」と反対表明=台湾も今

ラマダン開始、コロナ苦慮=中東などイ

黒人射殺は警官の「誤射」=2日連続抗

G7、ロシア軍増強を批判=ウクライナ

「容認できず」「深刻な懸念」=韓国と

仏議会、積極的安楽死通らず=死ぬ権利

ミャンマー避難民に物資届かず=食料不

米軍艦、中国空母に接近=「対抗の決意

バイデン米大統領、最高裁改革で委員会

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース