一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

「長崎を最後の被爆地に」=NPT会合で田上市長訴え



【ニューヨーク時事】ニューヨークの国連本部で開催中の核拡散防止条約(NPT)再検討会議で5日、田上富久長崎市長が演説し、ロシアのウクライナ侵攻で核戦争のリスクが高まる中「長崎を最後の戦争被爆地に」と述べ、核廃絶に向けた着実な取り組みを求めた。

田上市長は「広島は『最初の戦争被爆地』として永遠に歴史に残るが、長崎が最後の戦争被爆地として歴史に刻まれ続けるかは、私たちがつくる未来で決まる」と強調。26日まで続く同会議で、「核軍縮・不拡散を確実に進展させるため、具体的な道筋を示すことを期待する」と語った。

会合では、日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の和田征子事務局次長(78)も発言。核保有国の取り組み不足を糾弾した上で「核保有国とその同盟国は、自身の不誠実さと傲慢(ごうまん)さにより人類全体が核戦争の瀬戸際にあることを認識すべきだ」と力を込めた。

〔写真説明〕5日、ニューヨークの国連本部で開かれた核拡散防止条約(NPT)再検討会議の会合で演説する田上富久長崎市長(中央)

2022年08月06日 08時03分


関連記事

台湾統一へ「武力放棄せず」=白書発表

独首相に疑惑浮上=税の不正還付、当局

熱波で水不足=利用制限、熱中症警報―

中国軍船に異例の寄港延期要請=「スパ

大統領選の投票実施=暴力回避へ厳戒態

占領地の博物館「再建」目指す=2度の

原発攻撃に懸念広がる=チェルノブイリ

台湾軍が重砲射撃訓練を実施=中国も演

米、台湾周辺の演習非難=バイデン氏、

ウクライナ、国際調査団を要請=ザポロ

台湾海峡の現状変更に「口実」=米議長

ロシア軍、死傷者8万人か=米、ウクラ

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース