一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

欧州3カ国、イランに決断迫る=「可能なうちに妥結を」



【カイロ時事】英国とフランス、ドイツの欧州3カ国は5日、ウィーンで行われているイランと米国などによる核合意再建交渉をめぐって声明を出し、イランに対し「可能なうちに交渉を妥結するか決断しなければならない」と迫った。AFP通信が伝えた。

英仏独はまた、「非現実的な要求をしないよう強く求める」とイランにくぎを刺した。イランは以前、最高指導者直属の革命防衛隊に対する米国のテロ組織指定の解除を再建条件として求め、米国は拒否。今回の交渉ではこの問題を「棚上げ」したとの情報もあるが、イランは提起する構えを見せていた。

2022年08月06日 08時36分

international


関連記事

台湾統一へ「武力放棄せず」=白書発表

独首相に疑惑浮上=税の不正還付、当局

熱波で水不足=利用制限、熱中症警報―

中国軍船に異例の寄港延期要請=「スパ

大統領選の投票実施=暴力回避へ厳戒態

占領地の博物館「再建」目指す=2度の

原発攻撃に懸念広がる=チェルノブイリ

台湾軍が重砲射撃訓練を実施=中国も演

米、台湾周辺の演習非難=バイデン氏、

ウクライナ、国際調査団を要請=ザポロ

台湾海峡の現状変更に「口実」=米議長

ロシア軍、死傷者8万人か=米、ウクラ

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース