一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

新種の線虫を発見=「チュウブダイガク」と命名―中部大



中部大の長谷川浩一准教授(応用昆虫学)の研究グループは20日、新種の線虫を発見し、「チュウブダイガク」と命名したと発表した。ゴキブリの腸内に寄生し、共生関係にある。論文は動物分類学の専門誌ズータクサに掲載され、命名も国際的に認定されたという。

長谷川准教授によると、新種は愛知県春日井市の同大キャンパス裏山に生息するオオゴキブリの腸内で見つかった。雌は体長約3ミリで、雄はそれより小さい。腸内細菌を餌に生活し、病原性もなく宿主には無害だという。

〔写真説明〕中部大の長谷川浩一准教授の研究グループが発見した新種の線虫「チュウブダイガク」の雌(長谷川准教授提供)

2020年01月20日 19時46分


関連記事

和歌山、東京などで8人感染、10代は

乗客下船、19日開始=新たに88人の

発熱4日以上で相談を=高齢者、妊婦ら

ケフィア元代表ら9人逮捕=2200億

武漢から第5便到着=チャーター機派遣

相模原の看護師陽性=死亡女性を担当、

天皇誕生日の一般参賀中止=新型肺炎で

植松被告に死刑求刑=検察側、「極めて

新型肺炎感染者、国内で400人超す=

感染拡大、影響各所に=バイキング料理

騒音、パチンコ店超えの地域も=反対住

「楽しみにしていたのに」=新型肺炎で

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース