一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

63キロ級の太田が金=グレコ、55キロ級小川は銅-世界レスリング



【ヌルスルタン時事】レスリングの世界選手権は15日、カザフスタンのヌルスルタンで男子グレコローマンスタイルが行われ、非五輪階級で63キロ級の太田忍(ALSOK)が決勝でステパン・マリャニャン(ロシア)を破り、初優勝を飾った。55キロ級は初出場の小川翔太(日体大)が中国選手との3位決定戦を制した。

五輪階級では67キロ級の高橋昭五(警視庁)が3回戦で敗退した。97キロ級の奈良勇太(警視庁)も3回戦で敗れたが、16日の敗者復活戦に回った。87キロ級の角雅人(自衛隊)は初戦の2回戦で敗退。

【時事通信社】 〔写真説明〕男子グレコローマンスタイル63キロ級で優勝し、日の丸を掲げる太田忍=15日、カザフスタン・ヌルスルタン 〔写真説明〕男子グレコローマンスタイル55キロ級3位決定戦、中国の選手に勝ち、喜ぶ小川翔太(上)=15日、カザフスタン・ヌルスルタン

2019年09月15日 23時36分


関連記事

東京マラソン、一般参加中止に=新型肺

プロ野球オープン戦始まる=DeNAが

五輪聖火リレー、都内でリハーサル=石

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース