一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

エンゼルス大谷のノーヒッター阻止は幻に=大リーグが記録訂正



【アナハイム時事】米大リーグのエンゼルスは22日までに、ジャレド・ウォルシュ内野手の15日のドジャース戦での七回の打撃結果が、投ゴロ失策から内野安打に訂正されたと発表した。

この試合ではドジャースのタイラー・アンダーソン投手が九回1死まで安打を許さず、大谷翔平選手が三塁打を放ってノーヒットノーランを阻止した形になっていた。記録訂正により、エンゼルスの初安打が生まれたのは七回2死からで、大谷の三塁打はチーム2安打目になった。

【時事通信社】 〔写真説明〕ドジャース戦の9回、タイラー・アンダーソン(左)から三塁打を放ったエンゼルスの大谷翔平=15日、米ロサンゼルス

2022年06月23日 11時34分


関連記事

首位横浜M、4連勝=川崎は分ける―J

水沼が銀メダル=男子100バタ、日本

乾がASソロ2冠=瀬戸は200個メで

AS乾、ソロ2冠=花車、武良200平

大会経費は1兆4238億円=292億

松山、追い上げて4位=フィッツパトリ

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース