一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo
mainvisual

【2019年版】猫の人気ランキング

猫の飼育頭数は毎年増加しています。飼育頭数の減少していっている犬とは対照的な状況となっており「猫ブーム」が到来しているとも言えます。そんな中で人気のある猫はどの種類なのか?最新のランキングをご紹介します!

【1位 スコティッシュフォールド】


折れ耳が特徴的なスコティッシュフォールドが栄光の第1位に輝きました。ずんぐりとした体とまんまるな目がぬいぐるみのよう。しかし実は折れ耳の割合は全体の2割~3割り程度で、ほとんどのスコティッシュフォールドはピンとした立ち耳なんです。

この折れ耳は「骨軟骨異形成症」という軟骨が変形してしまう病気によるもの。可愛いという目線で見るだけでなく、なぜ折れ耳なのかというような背景もしっかり知った上で飼うことが大切です。

探索好き、頭が良く忠誠心が高いという性格をしており「犬みたいな猫」と言われることも。

【2位 アメリカンショートヘア】


幅広い世代から人気のあるアメリカンショートヘア。「アメショー」なんて呼ばれることもあります。

アメリカンショートヘアの祖先はネズミや蛇取りをする猫として活躍をしていました。そのため、狩猟本能や好奇心はとても強いです。
いつも元気いっぱいの性格でとてもフレンドリーなので、お子さんのいるご家庭や先住ねこの居るお家にも適してます。しかし、抱っこされることを嫌う子も多いので注意しましょう。

【3位 マンチカン】


短足が特徴的なマンチカンが第3位です!短い足なのであまり動かずおっとりしているのかな?と思いきや運動能力はとても高く、その短い足で驚くべきスピードで元気に走り回ります。

人懐っこくて好奇心旺盛。大人になってもまるで子猫のような無邪気さを忘れない愛らしさが人気の秘密でしょうか。毛色も様々なので、その個性を楽しむのも良いですね。

【4位 ノルウェージャンフォレストキャット】


毛足が長く風格ある外見のノルウェージャンフォレストキャット。古くからノルウェーに居る猫神話に登場する猫のモデルになるほど。

その見た目から高貴でわがままな性格?いえいえそんな事はありません。好奇心旺盛ながらも静かな性格をしており、飼い主との適度な距離感を好みます。

長い毛のお手入れが大変そうに見えますが、換毛期に毛がごっそり抜けるくらいで日常的なお手入れはブラッシングをしてあげる程度で大丈夫です。

大人しくてしつけのしやすい種類なので、猫を飼うのが初めてという人にもおすすめでしょう。

【5位 ロシアンブルー】


ロシアンブルーはグレーの毛と緑色の瞳が美しい猫です。賢く従順な性格をしており、鳴き声が静かで一人暮らしの方にも人気の猫です。

甘えん坊でもありますが、人見知りが激しいので来客の多いご家庭の場合はストレスを感じてしまう場合も。平均寿命が10~12歳と一般的な猫と比べて短いです。(一般的な猫の寿命は15歳程度)健康管理はしっかりと行ってあげましょう。