一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

「ある時点で」利上げペース減速=引き締めは継続―米FRB



【ワシントン時事】米連邦準備制度理事会(FRB)は17日、7月26、27両日に開催した連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨を公表した。FOMC参加者らはインフレが「受け入れ難い高さにとどまっている」との懸念を表明し、金融引き締めを続ける意向を示した。ただ、引き締め効果を見極めつつ、「ある時点で利上げペースの減速が適切になる」との見解で一致した。

〔写真説明〕米連邦準備制度理事会(FRB)本部=ワシントン(AFP時事)

2022年08月18日 07時40分


関連記事

アルツハイマー新薬の効果確認=エーザ

八十二銀、長野銀と合併へ=来年6月に

円下落、一時144円台後半=為替介入

東京株、一時600円超安=欧米景気の

政治の動向、小売りを翻弄=日系の中国

今年の中国成長率、2.8%=見通し大

円買い介入、3兆円規模=円安阻止へ過

円下落、144円台半ば=介入警戒も軟

東京株、722円の大幅安=景気後退懸

日中企業、半世紀で関係深化=松下電器

為替介入「必要で適切」=円安、急速か

シェール増産、機運高まらず=原油高も

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース