一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

円、乱高下=米雇用統計で一時急落―NY市場



【ニューヨーク時事】週末2日のニューヨーク外国為替市場では、米雇用統計が予想より強い内容となったことを受けて売り買いが交錯し、円相場は1ドル=134円台前半から136円近辺に急落するなど乱高下した。午後5時現在は134円29~39銭と、前日同時刻比99銭の円高・ドル安。

パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の発言や米物価統計などを手掛かりに、市場ではFRBが利上げペースを鈍化させ、日米金利差の拡大が和らぐとの観測が強まっている。この日は東京市場終盤から欧州市場にかけて円買い・ドル売りが加速。円は一時133円台後半に急伸した。

しかし、その後発表された11月の米雇用統計では、景気動向を敏感に反映する非農業部門の就業者数や平均時給が市場予想を上回る伸びを示した。利上げ減速期待に冷や水を浴びせる内容だったため、米長期金利が上昇。ドルを買い戻す動きが一気に広がり、円は短時間で急落した。

2022年12月03日 09時03分

economy


関連記事

新興国、「ドル離れ」模索=人民元なお

中国、処理水放出に反対=日本産水産物

TSMC熊本、年内稼働へ=台湾半導体

米エヌビディア、時価総額2兆ドルに=

NYダウ、連日の最高値更新=生成AI

ホタテ輸出、多角化急ぐ=水産物の「脱

中東情勢巡る経済問題議論=米長官、ウ

NYダウ、4万ドル視野=AI期待、ハ

NYダウ、初の3万9000ドル台=ハ

トヨタグループ、立て直し急務=「源流

証券・経済界に年内4万円超の声=日本

東京株、史上最高値=3万9098円6

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース