一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

フィリピンに三越=日本の百貨店初



【マニラ時事】三越伊勢丹ホールディングス(HD)はこのほど、フィリピンのマニラ首都圏タギグ市に商業施設「Mitsukoshi

BGC」をオープンさせた。同社によると、日本の百貨店がフィリピンに出店するのは初めて。

住宅棟との複合施設で、地下1階、地上3階。入り口では三越を象徴するライオン像が海外では初めて客を出迎える。抹茶を扱うカフェやたこ焼き、日本そば、カレーライスの店がテナントとして入っている。

東南アジアではこれまで、シンガポールとマレーシアで伊勢丹の店舗を展開していたが、三越は今回が初めて。三越伊勢丹HDの犬石星生・海外不動産部長はフィリピンへの三越出店について「市場の潜在力や若者の購買人口を考慮した」と語った。

〔写真説明〕マニラ首都圏タギグ市にオープンした「Mitsukoshi

BGC」(三越伊勢丹ホールディングス提供・時事)

2022年12月03日 15時06分


関連記事

関電、不正閲覧4万件に拡大=社員ら1

日産・ルノー、出資「対等」へ声明発表

トヨタ、3年連続世界首位=1048万

半導体規制、米日オランダ合意=中国包

客の「心理」最優先=接客業、マスク対

日産・ルノー、出資「対等」で合意=相

外国人労働者182万人=水際緩和で伸

スタンダード移行も選択肢=プライム企

スズキ、電動化へ2兆円投資=EVで巻

トヨタ社長に53歳・佐藤恒治氏=4月

12月の米物価、5.0%上昇=1年3

情報閲覧、6電力に拡大=中部電には報

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース