一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

神戸が悲願の頂点=横浜MとのV争い制す―J1



明治安田J1リーグは25日、各地で第33節の残り7試合が行われ、神戸が名古屋を2―1で下し、初優勝を決めた。勝ち点68として、残り1試合で2位の横浜Mに4差をつけた。国内主要タイトルは2019年度の天皇杯に続いて二つ目。横浜Mの連覇はならなかった。

1チームがJ2へ自動降格となる残留争いでは、湘南が最下位の横浜Cに1―0で勝って、J1残留が確定した。横浜Cは勝ち点29のまま。柏は鳥栖と2―2で引き分け、同32の17位に下がった。

福岡は浦和を3―2で破り、広島はG大阪に3―0で快勝、京都はC大阪に、札幌はF東京に勝った。

【時事通信社】 〔写真説明〕初優勝を果たし、喜ぶ大迫(右)ら神戸の選手たち=25日、ノエスタ

2023年11月25日 16時39分


関連記事

なでしこ、苦しみドロー=北朝鮮と第1

田中、世界4階級制覇=中谷は3階級王

神戸が白星発進=昇格の町田はドロー―

元白鵬に2階級降格の厳罰=宮城野部屋

広島が開幕戦白星=鹿島は快勝―J1

関心低下に危機感=ウクライナ選手に新

平和の祭典に暗い影も=ロシア勢のパリ

松山、米ツアー9勝目=アジア勢単独最

池田が連覇、パリ五輪へ=女子の藤井も

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース