一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

久保が今季初得点=途中出場から決勝ゴール―欧州サッカー



【マドリード時事】サッカーの欧州各国リーグは4日、各地で行われ、スペイン1部でマジョルカの久保建英が敵地でのアトレチコ・マドリード戦に後半29分から出場し、ロスタイムに今季初得点となる決勝ゴールを決め、2―1の逆転勝利に貢献した。

オランダ1部でPSVアイントホーフェンの堂安律は、ホームでのユトレヒト戦で1得点1アシストを記録してフル出場。チームは4―1で快勝した。

ドイツ1部で長谷部誠と鎌田大地のフランクフルトは敵地でホッフェンハイムに2―3で敗戦。長谷部はフル出場し、鎌田は後半途中に退いた。

【時事通信社】 〔写真説明〕アトレチコ・マドリード戦の後半、決勝ゴールを決め喜ぶマジョルカの久保(左)=4日、マドリード(EPA時事)

2021年12月05日 09時31分


関連記事

大阪桐蔭、広陵など32校決定=21世

日本が4連勝、2位守る=中国に2―0

コロナ禍、開幕まで1週間=冬の祭典、

名門に半世紀ぶり新大関=覚悟にじむ御

李相花さん「奈緒はできる」=連覇懸か

大関御嶽海、誕生=「感謝の気持ち大切

御嶽海3度目V、大関昇進へ=結びで照

御嶽海、Vも大関も=大相撲初場所千秋

御嶽海、単独トップ=照ノ富士は3敗―

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース