一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

国際課税、7月合意確認=途上国の返済猶予延長―G20財務相会議



20カ国・地域(G20)の財務相・中央銀行総裁は日本時間の7日夜、テレビ会議を開き、共同声明を採択した。巨大IT企業などを対象とした新たな国際課税ルールづくりをめぐり、7月までの合意を目指すことを確認。開発途上国が抱える対外債務(借金)の返済猶予については、期限を今年末まで半年間、再延長することで一致した。

議長国イタリアのフランコ経済財務相は終了後のオンライン記者会見で「公平で持続可能、近代的な国際課税ルールへ協力することを確認した」と強調。麻生太郎財務相は財務省で会見し、国際的な法人税の最低税率導入に関し、会議で「(法人税の)引き下げ競争に歯止めをかける観点から重要だ」と発言したことを明らかにした。G20に先立ち、イエレン米財務長官は法人税の最低税率導入への協調を呼び掛けていた。

また、声明は世界経済について「改善してきている」としつつも、「より大きな下方リスクにさらされている」と指摘した。その上で、世界経済の回復に向け、政策を総動員することを改めて明記した。

【時事通信社】 〔写真説明〕20カ国・地域(G20)の財務相・中央銀行総裁によるテレビ会議。左は麻生太郎財務相=7日夜、財務省(同省提供) 〔写真説明〕20カ国・地域(G20)の財務相・中央銀行総裁によるテレビ会議後に記者会見する麻生太郎財務相=7日夜、財務省

2021年04月08日 00時59分


関連記事

菅首相、ワクチン「十分な数量確保」=

東京・京都・沖縄「まん延防止」=飲食

温暖化対策、牛のげっぷ抑制へ=胃の微

原発処理水、海洋放出決定へ=13日に

コメ、果物など1975品種対象=海外

日米、対中圧力強化へ=気候、経済、安

4、5月の解散見送り=「まん延防止」

「変異株ドミノ」拡大警戒=まん延防止

飲食店の感染防止策強化=人出抑制へオ

物資情報共有、浸透が課題=初の「プッ

女性地方議員、6割「嫌がらせ受けた」

不要不急の県境移動自粛を=東京「まん

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース