一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

人事院、決裁経ず解釈変更=協議文書は日付不記載―検事長定年延長



人事院の松尾恵美子給与局長は20日の衆院予算委員会で、黒川弘務東京高検検事長の定年延長をめぐり、国家公務員法の定年延長規定を検察官にも適用可能とした法務省の法解釈の変更を認める際、部内で決裁を取らずに了承したと述べた。関連する法務省と人事院の協議文書には作成した日付が記載されていないことも明らかになった。

法務省と人事院は20日の予算委理事会に、定年延長規定の検察官への適用をめぐり協議したことを記した文書を提出。この中で法務省は、定年延長制度について検察官にも「適用があると解される」との見解を示し、人事院は「特に異論は申し上げない」と応じている。

ただ、どちらの文書にも作成日が明記されていない。委員会の質疑で、野党共同会派の小川淳也氏が理由をただすと、森雅子法相は明確に答えず、松尾氏は「法務省に直接書面を渡しており、記載する必要がなかった」と語った。

小川氏はさらに、これらの文書に関し、それぞれ部内で決裁手続きを済ませたかを質問。森氏は「必要な決裁を取っている」と答えたが、松尾氏は「取っていない」と述べた。小川氏は「決裁を取らずに法令解釈をしたなんて聞いたことがない」と厳しく批判した。

【時事通信社】 〔写真説明〕衆院予算委員会で答弁する人事院の松尾恵美子給与局長=20日午後、国会内

2020年02月20日 19時44分


関連記事

過去最大108兆円、主要国と足並み=

損失補償など国に要請へ=コロナ緊急事

司法試験を延期=予備試験も、実施めど

安倍首相、外出自粛協力に謝意=緊急事

安倍首相、7都府県に緊急事態を宣言=

収入減世帯に30万円=中小企業にも現

5月6日まで外出自粛を=施設制限は1

特会含め補正予算18.6兆円=赤字国

安倍首相、今夕緊急事態宣言=国会に事

新型コロナ経済対策、総額108兆円=

緊急事態宣言、7日発令=来月6日まで

百貨店、大学も休業要請=スーパーや交

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース