一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

東京五輪「来夏しかなかった」=渡辺守成IOC委員インタビュー



【ロンドン時事】国際体操連盟(FIG)会長で国際オリンピック委員会(IOC)委員を務める渡辺守成氏(61)が3日、時事通信の電話インタビューに応じ、新型コロナウイルスの感染拡大により来年7月23日開幕に決まった東京五輪の延期について、「結果的に来夏しかなかった」と見解を述べた。

複数の国際競技団体(IF)や一部の国内オリンピック委員会(NOC)からは、来春を希望する声が出ていた。しかし各競技で五輪予選が延期になっている現状から、過密日程になる恐れがあった。渡辺氏は「五輪予選を公平にやるとしたら、来春(に入れる)しかない。今年いっぱいは会場がどこも埋まっている。さらに、コロナの収束がいつになるか分からない状況もあり、目いっぱい延ばして夏になったのでは」と語った。

【時事通信社】 〔写真説明〕昨年の体操世界選手権で記者会見する渡辺守成氏=2019年10月3日、ドイツ・シュツットガルト

2020年04月03日 19時16分


関連記事

東京五輪、開会式縮小も=中止回避へ「

巨人の坂本、大城両選手が新型コロナ陽

巨人の坂本、大城がコロナ感染=監督、

巨人選手の新型コロナ感染判明=西武と

無観客の練習試合再開=6月19日の開

元日本代表の金崎選手がコロナ陽性=5

コントレイル、ダービー制覇=無敗で皐

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース