一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

困窮者支援で「共助」促進=官・民・NPOの連携強化―諮問会議



政府は13日の経済財政諮問会議(議長・菅義偉首相)で、新型コロナウイルスの影響で困窮する人への生活支援策を議論した。首相は「NPO法人など行政と現場の架け橋となる方々の役割が極めて重要だ。関係省庁一体で必要な支援を続ける」と表明。自らが掲げる「自助・共助・公助」のうち、「官・民」にNPO法人を加えた「共助」の取り組みを強化する方針を確認した。

会議では、デジタル化の加速や人材への投資も議論。民間議員はマイナンバーカードと健康保険証を完全に一体化し、各企業の健康保険組合による保険証の交付を廃止するよう提言。また、社会人が学び直すリカレント教育を促進するため「選択的週休3日制」の導入検討を要請した。

コロナ禍で深刻化する孤独・孤立問題や生活困窮者らの支援では、民間議員が「一人も取り残さないとのスタンス」の下、官・民・NPOの連携強化が重要と強調。年内に3年程度の重点計画を策定するよう求めた。社会課題に応じ、行政や非営利組織、経済界などによる地域プラットフォームを形成して解決に取り組むように訴えた。

【時事通信社】 〔写真説明〕経済財政諮問会議で発言する菅義偉首相(右から2人目)=13日午後、首相官邸

2021年04月13日 19時51分


関連記事

北海道、岡山、広島も緊急事態宣言=石

酒提供飲食店に休業要請=北海道10市

国が最大1300万円支給=建設石綿訴

感染対策、従来を踏襲=北海道、措置対

観光・ICTで産業高度化へ=復帰49

時短要請を拡大方針=緊急事態宣言の追

内閣支持32.2%、発足後最低=コロ

北海道・岡山・広島に緊急事態=9都道

入管法改正案、採決ずれ込み=映像開示

最低賃金3%引き上げを=菅首相「早期

飲食店11店に過料手続き=時短命令従

北海道・岡山・広島に緊急事態=専門家

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース