一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

脱炭素化政策に異論噴出=エネルギー価格高騰で―EU首脳会議



【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)は22日、ブリュッセルで首脳会議を開き2日間の日程を終えた。初日にはエネルギー価格高騰への対策を協議したが、化石燃料への依存度が高い東欧諸国からはEUの脱炭素化政策への異論が噴出。第26回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)を前に足並みの乱れが露呈した。

「ユートピア的幻想がわれわれを死に至らしめる」。ハンガリーのオルバン首相は21日の会議前、EUの脱炭素化政策が高騰の原因だとして痛烈に批判。特に企業が排出する炭素に価格付けする排出量取引制度(ETS)をやり玉に挙げた。チェコのバビシュ首相はETSの価格上昇は投機的だと問題視し、共同声明の原案採択を拒否。会議は紛糾した。

【時事通信社】 〔写真説明〕チェコのバビシュ首相(右)とハンガリーのオルバン首相=9月29日、プラハ(EPA時事)

2021年10月22日 23時48分


関連記事

米雇用回復、足かせ重く=新変異株で金

米財務省、日中の監視継続=操作国の認

中国恒大、債務再編協議へ=広東省政府

産油国と消費国が神経戦=オミクロン株

11月の米就業者数、21万人増=失業

G7、途上国との協力強化=インフラ投

つなぎ予算可決、政府閉鎖回避=債務上

英アーム買収阻止へ提訴=エヌビディア

OPECプラス、小幅増産維持=オミク

産油国、小幅増産を維持=OPECプラ

金属労協、ベア3000円以上要求=賃

愛知銀と中京銀が経営統合へ=22年に

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース