一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

感染症対策「成長と安全保障に」=日本の支援訴え―ビル・ゲイツ氏



米マイクロソフト共同創業者で慈善家のビル・ゲイツ氏は18日、東京都内で講演し、世界の医療環境向上のために投資することは「道徳的に正しいだけでなく、経済成長と安全保障にとって価値のあることだ」と強調した。世界の感染症対策強化に向けて、日本などが支援を拡大する必要性を訴えた。

ゲイツ氏は、日本が世界の保健関連の政府開発援助(ODA)を2020年に前年比でほぼ倍増させたことに触れ、今後もこの水準を維持し、強化するよう要請。また、日本が来年、先進7カ国(G7)サミットの議長国を務めることから、「感染症対策への資金拠出国に対し、野心的な議題を設定する機会となる」と述べ、重要テーマとして取り上げることを求めた。

〔写真説明〕世界の感染症対策に関し講演するビル・ゲイツ氏=18日午後、東京都千代田区

2022年08月18日 16時43分


関連記事

八十二銀、長野銀と合併へ=来年6月に

アルツハイマー新薬の効果確認=エーザ

東京株、一時600円超安=欧米景気の

円下落、一時144円台後半=為替介入

政治の動向、小売りを翻弄=日系の中国

今年の中国成長率、2.8%=見通し大

円買い介入、3兆円規模=円安阻止へ過

円下落、144円台半ば=介入警戒も軟

東京株、722円の大幅安=景気後退懸

日中企業、半世紀で関係深化=松下電器

為替介入「必要で適切」=円安、急速か

シェール増産、機運高まらず=原油高も

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース