一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

鹿島、首位に1差=F東京を2-0で破る-J1



明治安田J1リーグは14日、各地で第26節の残り7試合が行われ、注目の首位決戦は2位鹿島がブエノ、セルジーニョのゴールで首位F東京を2-0で破り、勝ち点51として1差に迫った。

上位2チームを追う横浜Mは広島に3-0で快勝して勝ち点48。広島は同43。川崎は磐田を2-0で退けて7試合ぶりの白星を挙げ、勝ち点44で4位に浮上。大分は湘南を、神戸は松本をともに2-1で下し、仙台は札幌に3-1、G大阪は鳥栖に1-0でそれぞれ勝った。

【時事通信社】 〔写真説明〕後半、ゴールを決め喜ぶ鹿島のセルジーニョ(手前左)=14日、カシマ

2019年09月14日 21時14分


関連記事

東京マラソン、一般参加中止に=新型肺

プロ野球オープン戦始まる=DeNAが

五輪聖火リレー、都内でリハーサル=石

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース