一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

日本、6日未明クロアチア戦=初8強へ快進撃続くか―W杯サッカー



【ドーハ時事】サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で、日本は5日午後6時(日本時間6日午前0時)から、アルワクラで行われる決勝トーナメント1回戦で前回準優勝のクロアチアと対戦する。7度目の出場で、初のベスト8進出が懸かる大一番となる。

日本は1次リーグE組初戦でW杯優勝4度のドイツを逆転で破り、最終戦でも2010年大会覇者のスペインに逆転勝ち。同組首位を奪い、初めて2大会連続で16強入りした。

試合前日の4日はドーハ市内で最終調整し、堂安(フライブルク)ら25人が軽快に体を動かした。体調不良の久保(レアル・ソシエダード)は、3日に続き不参加となり、クロアチア戦は欠場する見込み。

国際連盟(FIFA)ランキングは日本が24位、前回大会最優秀選手のモドリッチらを擁するクロアチアは12位。過去の対戦成績は1勝1分け1敗で、W杯では3度目の対戦となる。

【時事通信社】 〔写真説明〕クロアチア戦に向け、練習する日本代表。手前は森保監督=4日、ドーハ

2022年12月04日 23時24分


関連記事

ジョコビッチ、四大大会22勝目=女子

安藤、日本人トップの3位=上杉4位、

早田が3年ぶりV、女子3冠=男子は戸

サバレンカ、四大大会初V=ルバキナに

連覇懸かる大阪桐蔭選出=昨夏王者の仙

出場36校決まる=仙台育英など―選抜

侍ジャパンにヌートバー、山川ら=WB

門田博光さん死去、74歳=「不惑」の

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース