一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

EV電池、共同リサイクル強化=北海道など12施設に拡大―自動車各社



大手自動車メーカー各社が、廃車となった電気自動車(EV)のリチウムイオン電池を共同で回収し、リサイクルする体制を4月から強化したことが3日、分かった。従来は7施設で実施していたが、新たに北海道や大阪府などの5カ所を追加、計12施設とした。今後のEVの普及を見据え、使用済み電池を安定的に再利用する体制を整えるのが狙いだ。

トヨタ自動車や日産自動車などの大手各社は、以前は使用済み電池を個別に回収していたが、コスト抑制に向け2018年に一括回収を開始。廃車の解体業者から電池をまとめて収集し、各地のリサイクル施設に運ぶ仕組みだ。

7道県の既存施設に加え、北海道苫小牧市、福井県敦賀市、大阪市、愛媛県東温市、沖縄県うるま市の施設でもリサイクルを始めた。

EVなどの電動車は、25年には年間約50万台が廃車になる見通しで、大量の使用済み電池が発生する。電池にはリチウムやコバルトといった希少な金属が含まれ、再利用が進めば資源の節約につながりそうだ。

【時事通信社】

2020年04月03日 19時04分

economy


関連記事

米雇用、本格回復は道のり長く=失業率

トランプ米大統領、大型減税表明=再選

NY株、大幅続伸=雇用統計好感し一時

米破産法申請、急増=コロナ打撃、5月

「脱炭素宣言」に130社超=トヨタや

米失業13.3%に改善=経済対策で最

景気動向指数、過去最大の下げ幅=コロ

4月消費、11.1%減=落ち込み最大

人種問題に配慮、自衛策も=対応急ぐ日

中国旅客機の乗り入れ禁止=対抗措置、

夏用マスク、快適さ競う=コロナ対策、

上場企業、株主総会への来場ご遠慮を=

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース