一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

全日空が長期休職制度=最長2年、全社員対象



ANAホールディングス(HD)傘下の全日本空輸が4月から、理由を問わず最長2年間休職できる長期休職制度を導入することが26日、分かった。対象はほぼ全社員に当たる約1万5000人。取得期間は無給で、1年以上取得する場合は補助金20万円を支給する。新型コロナウイルス感染拡大に伴い業績が大幅に悪化する中、人件費を圧縮する。

導入するのは「サバティカル休暇制度」。補助金は2021年度限定で、社会保険料は会社が負担する。取得期間は1~5カ月の1カ月単位と1年、1年半、2年。国際線を中心に大幅減便が続き、業務量が減少していることにも対応する。

「産休」や育児休業とは別。留学や不妊治療などを目的とした原則最長1年の休職制度を再編した。

【時事通信社】

2021年01月26日 20時09分

economy


関連記事

飲食、小売り、営業時間延長へ=景気・

ANA労組、最低1カ月を要求=年間一

ワクチン公平配布で合意=低所得国に―

米小売り大手、明暗分かれる=コロナ下

東北新社、二宮社長が引責辞任=菅首相

多国間連携で中国に対抗=TPPは慎重

スシロー、京樽買収=吉野家から全株取

長期金利、一時0.175%に上昇=大

「最低賃金1600円」に暗雲=議会ル

中国の慣行是正へ新ルール=「関税は合

1月の鉱工業生産、4.2%上昇=3カ

東京株急落、1200円超安=日米金利

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース