一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

東芝機械との攻防激化=旧村上ファンド系がTOB強行



旧村上ファンド系の投資会社シティインデックスイレブンス(東京)が21日、東証1部上場の工作機械メーカー、東芝機械に対するTOB(株式公開買い付け)に踏み切った。一方、東芝機械は他の既存株主に新株予約権を無償で割り当てる買収防衛策を発動する構えで、攻防は激しさを増している。

東芝機械の発行済み株式の12%超を保有する旧村上ファンド系3社は最大で259億円を投じて30%余りを追加取得し43%超への引き上げを目指す。東芝機械は買い付け行為の狙いを事前に説明する文書の提出を求めていたが、旧村上ファンド側が強行した格好だ。

2020年01月21日 18時34分

economy


関連記事

世界成長、3.2%に下げ=中国は30

G20、新型肺炎対応で連携=世界経済

G20、改革の弾みに=強権政治への不

東証、22年4月に3市場へ=上場維持

G20、中国欠席見通し=新型肺炎で協

円下落、東京も112円台=「日本売り

新型肺炎でアジア旅客13%減=航空各

リクナビ、就職説明会を中止=新型肺炎

米モルガン、ネット証券を買収=約1兆

景気判断を据え置き=新型肺炎「影響に

セブン&アイ、米コンビニ買収交渉=2

平均4787万円、最高値更新=戸数は

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース