一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

田中圭、金メダルに感激「重いですね」 映画「ヒノマルソウル」舞台あいさつ



俳優の田中圭、女優の土屋太鳳らが、東京都内で5日に行われた映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」の完成披露イベントで舞台あいさつを行った。

同映画では、1998年に開催された長野五輪で、ノルディックスキー・ジャンプ男子団体の金メダリストたちを支えた25人のテストジャンパーの秘話が描かれる。テストジャンパー・西方仁也役で主演した田中は「完成した映画を見て、みんなで盛り上げているところが、この話らしいと思った」などと感想を語った。

この日は西方さん本人と、金メダリストの原田雅彦さんも登場。西方さんは「(田中が)私の心の内を正確に、とても細かく演じていた。私の気持ちを皆さんにお伝えすることができて、本当に感謝しています」と話した。

「撮影の途中で西方さんに会ったとき、『(脚本通りに)思い切りやってください』と言ってくださって、ギアが一段上がった」という田中は、「映画を通して(西方さんと原田さんの)2人だけの絆を体験させていただいた」とコメントした。

写真撮影の直前には、原田さんが長野五輪で獲得した金メダルを、田中の首にかけるサプライズも。田中は「撮影の時も持たせていただいた。何度触らせてもらっても重いですね」と感激した様子だった。

舞台あいさつには山田裕貴、眞栄田郷敦、小坂菜緒(日向坂46)も登壇した。映画は5月7日公開。 〔写真説明〕映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」の完成披露イベントで撮影に臨む田中圭(前列左から3人目)ら=5日、東京

2021年04月06日 17時34分


関連記事

照ノ富士が7連勝=大相撲夏場所7日目

鹿島、横浜M下す=横浜Cが初白星―J

照ノ富士が6連勝=大相撲夏場所6日目

照ノ富士が5連勝=大相撲夏場所5日目

川崎分ける、タイ21戦無敗=鹿島は名

照ノ富士3連勝、朝乃山2連敗=大相撲

IOCのバッハ会長の来日延期=緊急事

3大関に土=大相撲夏場所2日目

照ノ富士ら4大関、そろって白星=横綱

横浜M、3位浮上=福岡は初4連勝―J

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース