一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

負担2割法案が審議入り=後期高齢者の医療費引き上げ



75歳以上の後期高齢者の医療費に関し、年収200万円以上の人などを対象に窓口負担を1割から2割に引き上げる医療制度改革関連法案が8日、衆院本会議で審議入りした。政府は今国会での成立を目指す。施行時期は2022年度後半とし、具体的には政令で定める。

趣旨説明と質疑が行われ、田村憲久厚生労働相は法案の狙いについて「22年度以降、団塊の世代が75歳以上になり始める中、現役世代の負担上昇を抑えながら、全世代が安心できる社会保障制度を構築する」と述べた。

〔写真説明〕衆院本会議で医療制度改革関連法案が審議入りし、趣旨説明を行う田村憲久厚生労働相=8日午後、国会内

2021年04月08日 15時40分


関連記事

困窮者支援で「共助」促進=官・民・N

自民、こども庁創設へ本部=立憲もチー

北海道2区補選、6人が立候補=自民見

原発処理水、海洋に放出へ=政府決定、

菅首相、15~18日訪米=「信頼深め

衆院北海道2区補選が告示=6人届け出

接種成否、政権浮沈のカギ=一般向けは

大阪府、緊急事態宣言の要請検討=飲食

政府、「大阪」再宣言に慎重=重点措置

健康保険証の交付廃止を=マイナンバー

普天間返還、見通せず=「辺野古」国・

家族の介護・世話、中2の6%=1日7

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース