一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

新型肺炎でアジア旅客13%減=航空各社、3.1兆円減収―IATA試算



【ニューヨーク時事】国際航空運送協会(IATA)は20日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2020年のアジア太平洋地域の旅客需要が従来予想より13%減少するとの試算を発表した。中国企業を中心に、同地域で運航する航空各社にとっては278億ドル(約3兆1000億円)の減収につながるという。

IATAの昨年12月時点の予想では、同地域の旅客需要は前年比4.8%増と見込まれていた。新型ウイルスの影響を踏まえ、世界全体の旅客需要は従来予想比4.7%減、航空各社の減収幅は293億ドルと予測した。

【時事通信社】

2020年02月21日 07時45分

economy


関連記事

コロナ関連の破綻、25都道府県で45

HIS、6000人一時帰休=百貨店も

3月の街角景気、過去最悪=リーマン後

2月経常黒字、21.2%増=新型コロ

ホンダ、米国で1万人を一時帰休=日産

楽天、携帯サービス本格化=大手3社に

EV電池、共同リサイクル強化=北海道

緊急宣言、経済界も協力=景気に打撃、

3月消費者心理、下落幅最大=基調判断

マグロ競り、見直し求める声も=豊洲で

東京株、一時800円高=政府のコロナ

ロシア、大幅減産を容認=産油国、米の

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース