一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

再編へ共同持ち株会社=エア・ドゥとソラシドエア―22年秋



航空会社のAIRDO(エア・ドゥ、札幌市)とソラシドエア(宮崎市)が2022年秋の共同持ち株会社設立を検討していることが13日、分かった。新型コロナウイルス感染拡大で旅客需要が蒸発し、事業環境が悪化。資材調達など業務の一体化で効率化を図り、生き残りを狙う。苦境に立つ航空業界でコロナ禍を受けた再編の動きが出るのは初めて。月内にも公表する。

【時事通信社】 〔写真説明〕AIRDO(エア・ドゥ、写真上)とソラシドエアの機体

2021年05月13日 19時11分


関連記事

インフラ投資、8年で134兆円=バイ

永山議長の再任否決=東芝、経営混乱に

ウィンドウズ11を発表=6年ぶり新O

景気判断、据え置き=「弱さ増している

「物言う株主」脱ハゲタカ=天下り禁止

永山議長の再任焦点=東芝、25日に株

みずほ総会、坂井社長に1割反対=シス

みずほFG、坂井社長が陳謝=システム

スポンサー企業、見えぬ宣伝効果=開催

「過労死ライン」柔軟運用を=残業80

英、TPP参加交渉開始=初の拡大、輸

東芝、2月の監査委報告公表=「不当な

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース