一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

関電、不正閲覧4万件に拡大=社員ら1013人関与―昨年4~12月



関西電力は30日、子会社が管理する新電力の顧客情報を社員らが不正に閲覧していた問題で、昨年4月から12月19日までの間、家庭向け契約の顧客情報4万806件が不正に閲覧されていたと発表した。関与した社員らは1013人。これまでの調査では、昨年9月からの3カ月間で1万4805件、閲覧者726人だったがいずれも大幅に拡大、不正の常態化がより鮮明になった。

関電と子会社の関西電力送配電(大阪市)は30日、経済産業省の電力・ガス取引監視等委員会と政府の個人情報保護委員会に追加の調査結果を報告した。法人向け契約についても顧客情報が閲覧できる状態になっていたことが分かっており、両社は保存されている記録を解析して全容把握を急ぐ。

関西送配電によると、顧客情報を閲覧された新電力は159社に上る。閲覧された情報は契約者の氏名や電話番号、使用電力量など。これまでに関電社員30人が社内調査に対し、閲覧は営業活動のためだったと回答している。関電は今後、社外弁護士らによる原因究明も進め、関係者の処分を検討する方針だ。

【時事通信社】 〔写真説明〕関西電力本店=大阪市北区

2023年01月30日 19時01分


関連記事

指標次第で追加利上げ=国債購入減を模

東京株、1000円超下落=中東情勢悪

23年度消費者物価、2.8%上昇=生

為替、日米韓の意思疎通成果=鈴木財務

首都圏新築マンション最高値=東京23

ウクライナへ「揺るぎない支援」=G7

「日の丸連合」実現なるか=半導体材料

日本は財政健全化推進を=債務膨張、G

訪日客、単月最高308万人=3月、コ

コンテンツ産業の実態調査=契約適正化

世界経済のリスク議論=為替、中東情勢

輸出、過去最高100兆円超=23年度

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース