一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

秋山が日本勢最高7位=テフェリV、4人にMGC切符―福岡国際マラソン2022



福岡国際マラソン2022は4日、福岡市の平和台陸上競技場を発着とする42.195キロのコースで行われ、マル・テフェリ(イスラエル)が2時間6分43秒で優勝した。秋山清仁(愛知製鋼)が2時間8分43秒で日本勢最高の7位に入った。

赤崎暁(九電工)が8位、大石港与(トヨタ自動車)が9位。2時間9分19秒で10位の久保和馬(西鉄)までの日本勢上位4人は、2024年パリ五輪代表選考会となるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)の出場権を獲得した。

【時事通信社】 〔写真説明〕日本人トップの7位でゴールした秋山清仁=4日、福岡・平和台陸上競技場

2022年12月04日 17時28分


関連記事

ジョコビッチ、四大大会22勝目=女子

安藤、日本人トップの3位=上杉4位、

早田が3年ぶりV、女子3冠=男子は戸

サバレンカ、四大大会初V=ルバキナに

連覇懸かる大阪桐蔭選出=昨夏王者の仙

出場36校決まる=仙台育英など―選抜

侍ジャパンにヌートバー、山川ら=WB

門田博光さん死去、74歳=「不惑」の

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース