一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

北海道・岡山・広島に緊急事態=専門家意見受け転換、16日から



政府は14日、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言を北海道と岡山・広島両県にも発令する方針を決めた。当初は発令を見送る考えだったが、14日午前の基本的対処方針分科会で、専門家から北海道などへの宣言発令を求める意見が相次ぎ、急きょ転換した。宣言期間は16日から月末まで。

宣言対象は6都府県から9都道府県に拡大する。政府は当初、北海道は宣言に準じた「まん延防止等重点措置」の適用を継続し、岡山、広島には重点措置を新たに適用する方針だった。西村康稔経済再生担当相が分科会の冒頭、こうした考えを説明したが、専門家から、変異ウイルスを原因とする感染急拡大を食い止めるため「強い措置をしっかり行っていくべきだ」と迫られ、方針変更を余儀なくされた。

一方、重点措置の適用対象は群馬、石川、熊本の3県を追加する。期間は16日から6月13日まで。北海道が宣言に移行するため、重点措置は計10県となる。

西村氏は重点措置の具体的な区域について、群馬県は前橋・高崎両市など10市町、石川県は金沢市、熊本県は熊本市―がそれぞれ指定される予定だと報告した。インドで最初に検出された変異株に関しては「全国的な監視体制を強化する」と述べた。

【時事通信社】 〔写真説明〕基本的対処方針分科会で発言する西村康稔経済再生担当相=14日午前、東京・永田町 〔写真説明〕基本的対処方針分科会で発言する西村康稔経済再生担当相(右)。左は尾身茂会長=14日午前、東京・永田町

2021年05月14日 11時26分


関連記事

国家公安委員長に棚橋氏=小此木氏、横

酒提供停止、再要請も=都内の感染拡大

衆院選占う首都決戦=自公過半数焦点―

人口1億2622万人=86万人減、世

衆院小選挙区「10増10減」=アダム

首都決戦、与野党が総力=政権直撃の歴

財務省、従来主張繰り返す=与党幕引き

「こども庁」準備室、来月1日設置=幼

東京都議選、25日告示=五輪、コロナ

赤木ファイル、財務省が報告=野党、安

職域接種の申請、一時休止=モデルナの

小池氏入院、動揺広がる=コロナに五輪

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース