一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

全人代延期へ=新型肺炎で異例措置―習氏に打撃・中国



【北京時事】中国全国人民代表大会(全人代、国会に相当)常務委員会委員長会議は17日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎のまん延を受け、3月5日に開幕予定の第13期全人代第3回会議の延期案を提案した。事実上の延期決定で、国営新華社通信によると、提案理由は「断固として人民の生命と安全を第一とし、対策に集中するため」とされている。

憲法で「国家の最高権力機関」と位置付けられる全人代の延期は極めて異例。習近平国家主席にとって、新型肺炎対策で初動の遅れが批判される中、全人代の延期は大きな打撃となる。いつまで延期されるかは不明で、4月上旬で調整されている習氏の国賓としての日本訪問日程にも影響しそうだ。

新型肺炎は収拾のめどが立っていない。新華社は「約3000人の全人代代表の3分の1が省・市レベルの主要幹部で肺炎対策の重要な役割を果たしている」と指摘した。習氏は、全人代を強行すれば、各地の対策が遅れ、感染拡大につながりかねないと判断した。

24日に開かれる全人代常務委で延期が正式決定される。

【時事通信社】 〔写真説明〕中国の習近平国家主席=1月28日、北京(EPA時事)

2020年02月17日 18時58分


関連記事

NY州、感染者約6万人に=「時間との

米の自粛要請、4月末まで延長=トラン

世界の感染者72万人超=死者3.4万

銃販売は必要不可欠?=外出規制で営業

外出禁止、完全解除まで半年以上=英政

コロナ債めぐりEUの南北分裂深刻化=

規則順守へあの手この手=窮屈な生活、

ジョンソン英首相が新型コロナ感染=保

英、医療ボランティアに67万人=外出

世界の死者3万人突破=感染者68万人

米中首脳、新型コロナで「緊密連携」=

米国の感染者10万人超える=イタリア

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース