一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

セブン&アイ、米コンビニ買収交渉=2兆円規模、海外事業拡大へ



セブン&アイ・ホールディングスが、米石油精製大手マラソン・ペトロリアム傘下のコンビニエンスストア運営会社スピードウェイの買収に向け交渉に入ったことが20日、分かった。買収金額は約220億ドル(約2兆4500億円)に上るとみられる。人件費高騰などで国内での経営環境は厳しくなっており、成長が見込める米国で事業拡大を目指す。

スピードウェイは、米国でガソリンスタンドを併設するコンビニを約4000店運営している。親会社のマラソンは大株主から小売り部門の会社分割を求められており、セブン&アイが売却先として浮上した。

【時事通信社】

2020年02月20日 18時06分

economy


関連記事

コロナ関連の破綻、25都道府県で45

HIS、6000人一時帰休=百貨店も

3月の街角景気、過去最悪=リーマン後

2月経常黒字、21.2%増=新型コロ

ホンダ、米国で1万人を一時帰休=日産

楽天、携帯サービス本格化=大手3社に

EV電池、共同リサイクル強化=北海道

緊急宣言、経済界も協力=景気に打撃、

3月消費者心理、下落幅最大=基調判断

マグロ競り、見直し求める声も=豊洲で

東京株、一時800円高=政府のコロナ

ロシア、大幅減産を容認=産油国、米の

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース