一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

3月消費者心理、下落幅最大=基調判断「悪化」に下げ―新型コロナ影響



内閣府が6日発表した3月の消費動向調査によると、今後半年の消費者心理の明るさを示す消費者態度指数(2人以上の世帯、季節調整値)は前月比7.4ポイント低下の30.9だった。3カ月連続で悪化し、下落幅は過去最大。新型コロナウイルスの影響で消費者心理は一気に冷え込んだ。内閣府は基調判断を「悪化している」に引き下げた。「悪化」の文字が入るのは東日本大震災直後の2011年4月以来、8年11カ月ぶり。

調査手法は異なるものの、消費者態度指数の水準はリーマン・ショック後の09年3月(29.4)以来の低水準となった。

基調判断は、前月の「足踏みがみられる」から下方修正した。指数を構成する「暮らし向き」「収入の増え方」「雇用環境」「耐久消費財の買い時判断」の4項目が全て大幅に悪化。新型ウイルスは終息のめどが立たず、消費者心理は今後、さらに落ち込む可能性がある。

【時事通信社】

2020年04月06日 18時12分

economy


関連記事

米雇用、本格回復は道のり長く=失業率

トランプ米大統領、大型減税表明=再選

NY株、大幅続伸=雇用統計好感し一時

米破産法申請、急増=コロナ打撃、5月

「脱炭素宣言」に130社超=トヨタや

米失業13.3%に改善=経済対策で最

景気動向指数、過去最大の下げ幅=コロ

4月消費、11.1%減=落ち込み最大

人種問題に配慮、自衛策も=対応急ぐ日

中国旅客機の乗り入れ禁止=対抗措置、

夏用マスク、快適さ競う=コロナ対策、

上場企業、株主総会への来場ご遠慮を=

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース